直観力

自分に自信がない人こそ「直感センサー」を磨きましょう! Part1-3

オーロラ松戸 代表カウンセラー 千葉由起です。

私はカウンセラーとして何千人もの人生相談を受けていますが、
相談される方から一番よく聞く言葉は

「自分に自信がない」 

なのです。

〇〇をやりたいけれど、やれる自信がない。
〇〇をやっていたが、自信がなくなった。
自分に自信がないから、〇〇ができない。
自信がないから、選べない。決められない。

・・・など、「自信がない」から「〇〇ができない、できなくなる」
というのが本当に多いのです。

「自信がない」ということは「自分を信じることができない」ということ。
自分を信じられないから、迷ってしまったり、立ち止まってしまうのですよね。

不安になったり、迷ったり、将来の心配をしているときは
自分を信じていない状態=自信がない=直感が使えない状態
直感センサーが働かない! のです。

本当は

できるか/できないか、正解か/不正解か、
なんて気にせずに、「直感センサー」が働いていれば

やっちゃえ~!!!

って行動できるのです。

では、この行動力、一体どこから生まれるのでしょう?

自分に自信があるから・・・ というよりも「根拠のない自信」

があるからなのです。

〇〇をたくさん実践したからできる
他の人よりも〇〇がうまくできる
占いで吉と出ていたからできる

とか、その手の”やれる根拠”は、なくていいんです。

いやむしろ、そういう根拠は「直感センサー」を磨くのに邪魔になります。

自分に自信をつけるために一番重要なこと

「できる」という大前提

を持つことです。 これが根拠のない自信になるのです。

「できる」という大前提があれば、ほとんどの事はできてしまうのです。

もし、これに根拠をつけるとしたら、

『宇宙がサポートしてくれるから、できる』

という最大の根拠があります。

自分に自信が持てるようになるまで待つのではなく、
宇宙が助けてくれるから何とかなる。

だから やれるとかやれないとか二の足を踏むのではなく
『やりたいことをやる』 のです。

『やりたいことをやる!』 と強く決めた時、宇宙にオーダーが届けられます。

そして宇宙から必要なシグナルがバンバン送られてきます。

それをあなたが「直感センサー」できちんとキャッチすれば

迷わずにスイスイとうまくいく方向へと進めるようになります。

それができるようになれば、自分の感覚を信頼できるようになるので
勝手に自信もついていきます。

自分に自信がもてるようになると、さらに直感センサーが磨かれるという相乗効果付き!

まずはじめに
「できる」という大前提 を持つ
という一番重要なポイントを、
しっかりと押さえておいてくださいね。

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

あなたの人生がより豊かで幸せになるために。
オーロラ千葉由起が真心こめてサポートいたします。

愛と感謝を込めて。

直観センサーを磨けば恋も仕事もビックリするほどうまくいく Part1-2

オーロラ松戸 代表カウンセラー 千葉由起です。
「直観センサー」を磨くことのメリットをしばらくの間お伝えしていきます。
「直観センサー」がなぜ必要なのか、「直観」を味方につけたらどれだけメリットがあるのか、
それがわかっていないと
「面倒くさいし、まっ、いっか~」って、いつもの自分に戻ってしまうからです。
いつもの自分に戻ってしまう・・・ということは、
「何も現状が変わらない」ということになります。
だから変化を起こしたい方は、【STEP1】(カテゴリー)の内容を読み進めてくださいね。
「直観センサー」とは「直観力」のことです。

なぜ恋や仕事に「直観力」が必要なのか?

どちらも「願望成就」したいですよね。恋も仕事も。
恋でいえば
「素敵な男性と巡り合いたい」「幸せな結婚をしたい」
「男運を上げたい」「男性に愛されたい」「相性の良いパートナーがほしい」
仕事でいえば
「営業成績を上げたい」「昇格してスキルアップしたい」
「事業を成功させたい」「売り上げをアップしたい」「ビジネスパートナーがほしい」
このように「自分の望み通りにしたい」と思われていますよね。
これらの「良きこと」「ラッキーなこと」を引き寄せたいと思われているでしょう。

引き寄せたいものは必ず実現する

結論からいいますと、宇宙の法則からして
自分が願ったものは実現するようにできているのです。
宇宙(神さま)は、
常にあなたの願いを叶えるチャンスを天から降らせています。
なのに、それらをキャッチして受け止める能力がなかったら。
ダダ漏れですよね。。。
なんて、もったいない!!!

せっかくだから宇宙からキャッチしてください

だからこのブログを読んでいるあなたには
しっかりと宇宙から降り注ぐチャンスをキャッチしてもらいたい!
それには「直観センサー」を磨くこと、精度を上げること、使いこなすことを
マスターしなければなりません。
例えば「運命の人と出会いたい」と夢見ていても
わかりやすく目の前にドン!!と現われるとは限りません。
いや、ドン!!と現れているのに、気づかない可能性だってあります。
何となく直観に従って行動しているうちに
「ピン!」とこの人って思う瞬間がやってきます。
この”何となく直観に従って行動”することや”ピン!”とくるのも
ぜーんぶ、直観センサーが働いているからできることなのです。

「直観センサー」が磨かれると

「あ、あの人に連絡とってみよう」
「あ、あそこに行ってみよう」
「うん、これがいいな」
「うん、ここにしよう」
「ん? やめておこう」
「ん? なんか違うな」
このように『直観センサー』が作動して
宇宙から情報をキャッチしているときに
「あ、・・・」「うん、・・・」「ん?・・・」のような言葉が出てきます。
あなたの願いに関係するあらゆるものを次から次へと宇宙は用意してくれます。
それらを自分事として正しくキャッチできるか、そこが重要なのです。
ほとんどの場合は見過ごしています。
願いが引き寄せられていないわけではなく、見過ごしているのです。
目の前に起きていることは自分には関係ないことのように見えるからです。
でも実はこの「自分には関係ないことのように見える」ことを
キャッチすることが、引き寄せには一番なくてはならないことなのです。
ね、「直観センサー」がいかに重要かわかって頂けたかと思います。
「引き寄せ」についてマスターするのは後からやれば大丈夫。
まず先に「直観センサー」をしっかりと使えるようにしましょう。
それにはカテゴリー【STEP1】をすべて読んでくださいね。

引き寄せるには直観センサーが何よりも大事 Part1-1

オーロラ松戸 代表カウンセラー 千葉由起です。
このブログでは、読者の皆さまに

『引き寄せ力を確実にアップさせる直観センサーを磨く方法』

をお伝えします。
3部構成で書いていきますので、Part1⇒Part2⇒Part3の順で読んでください。
なぜこのブログで「直観センサー」について書くことにしたのか。
それは、世の中に「引き寄せの法則」について書かれている書籍やサイトは
いくらでもあるのですが、その引き寄せに最も必要な「直観力」の養い方・使い方について
書かれているものが少なかったからです。
願いを引き寄せたい、そして豊かになりたい、幸せになりたい
誰しもがそう思うでしょう。
そのために新月に願いを書いてみたり、引き寄せの本を読んで実践したり
パワーストーンやお守りを身に着けてみたり、スピリチュアルの勉強をしてみたり
神社やパワースポット巡りをしたり、ヒーリングを受けてみたり。。。
いろんなことをやってはみるものの、引き寄せられている感じがしない。
どころか、うまくいかないことのほうが多い。
いや、心配や迷ってばかりで一向に前に進んでいない。
のではないでしょうか。

直感センサーをつかこなせるようになると

実際に、”引き寄せ”のやり方にもコツや秘密がたくさんあるんですけど、
それ以前に何よりも大切なのは

『宇宙に導かれるモード』

になること!!

そしてその宇宙からの情報をきちんとキャッチして行動して、

『宇宙の流れに乗る』

こと。そうすると何もかもが面白いほどうまくいくようになるのです。

それには「直観センサー」が磨かれ、使いこなせなければなりません。

直感センサーを磨くことは

私はヒーリングやカウンセリングを長年教えてきていますが
”直観センサー”をきちんと使いこなせるようになった生徒さんは
みんな引き寄せがうまくできるようになっています。
反対に”直観センサー”を磨いていない方は、不安・心配・迷いが出てきてしまう・・・。
それではいくら何かを学んでも、宇宙の流れには乗れません。
だから”直観センサー”を磨くことは、とっても大事なことだと思います。
”直観センサー”とは”直観力”のこと。
「ピン!」と来るあの感覚です。
この感覚が身についてからこそ、引き寄せがうまくいくようになるのです。
直観とは感覚的なことだし、感覚も個人差があるので、
マニュアル化しにくいし、言葉に表すのは難しいのですが
私の実体験を通して、なるべくわかりやすくお伝えしていきます。
このブログであなたの直観力が格段にアップするお手伝いができたら幸いです。
ブログのカテゴリーで
【Step1】 → 【Step2】 → 【Step3】
この順番で読み進めてもらえれば、あなたの「直観センサー」が磨かれるようになっています。
では早速始めましょう!
-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-
あなたの人生がより豊かで幸せになるために。
オーロラ千葉由起が真心こめてサポートいたします。
愛と感謝を込めて。