石けんシャンプーのコツ

石けんシャンプーを始めてから数週間が経過しましたが、
相変わらず髪はベタベタ、バサバサ。
朝なんて大爆発で直すのに、もー大変。
べたつくのにふくらむという不思議な髪の毛に苦労は絶えず・・・。

石けんシャンプーでは、ベタギシバサバサ髪になるのは仕方がないと諦めかけていたある時。
立ち読みした本に、石けんシャンプーのコツが書いてありました。それは・・・

1.シャンプー前に髪を水(お湯)洗いしておく

2. 石けんでフワフワ泡をたくさん作って、泡で包むように髪を洗う

3.浴槽のお湯で一気にザバーッと泡を洗い流す

4.あとはシャワーで丁寧に泡を洗い流す

のようなことが書いてあったのです。
そこで早速コツに従って洗ってみたところ・・・

信じられないほどサラサラフワフワ~♪

今までの苦労は一体何だったんでしょう?
同じ石けんで洗ったのにしなやかな指どおり。しかもベタツキはほとんどない。

今までの洗い方では、石けんを頭にこすり付けて泡立てていたので、
石けんの成分が頭皮や髪に残ってベタベタしていたようです。
顔の洗顔と一緒で、たくさんの泡で髪を洗って即座に泡をよく洗い流せば良かったのね!

そこで、たくさんの泡を立てるために、泡立て用のネットを作ってみました。
台所の排水溝用ネットを数枚重ねて、結束バンドで片側をまとめて紐を付けたもの。これが大量のフワフワ泡作りに大活躍なのです。

いきなり石けんシャンプー生活が楽しくなってきたぞ~♪

Posted on: 2006年8月28日