電磁波が気になって

家電から出ている電磁波を調べてみたくて、電磁波測定器を買ってしまった。

安全と言える電磁波の値は、4~16ミリガウス未満であることが望ましいと言われている。
早速調査開始!

そして驚くべき結果が・・・。
いつも近くにあるものから、ものすごい電磁波が出ていることが判明。

・炊飯器の前面(操作部分/待機時)
・デスクランプの蛍光灯(点灯時)
・電子レンジの側面と背面(使用時)
・携帯電話(メール送受信時)

これら4つについては、な、なんと、電磁波メーターの上限値(300ミリガウス)を超えてしまったのですぅぅぅΣ(゚Д゚ノ)ノ

この測定値にはかなりショックを受けた。

私はいつも家に居る時は1日パソコンにかじりついているのだけど、そのパソコンを測定してみたところ、PC本体からは大して電磁波が出ていなく て、液晶モニタからは画面右下(多分電源部がある辺り)から100mG出ていた。
だけど、30cmでも離れればゼロに近いのでそんなに心配はない。

しかーし!私のPCデスクは台所にある^^;ので、デスクの上には液晶モニタ、足元にはPC本体、頭上にはデスクランプ、手元には携帯電話、真横に電子レンジ、レンジの下に炊飯器、と全て300mG以上の電磁波を出す家電達に囲まれていたのです。

一番びっくりしたのは炊飯器。待機状態なのに、電子レンジ稼動中と同じくらいの電磁波が 出ている。

炊飯中に電子レンジで煮物を作りながら、パソコンの前で携帯でメールを送信している時なんぞ、大量の電磁波を浴びていたわけでして・・・

考えただけでも恐ろしい。
何か電磁波対策を練らないとなぁ。

Posted on: 2006年6月24日