バリ島2010 旅行記 バリ島北西部編 その2

2010年11月27日~12月12日まで15泊16日のバリ島旅行記です。

バリ島北西部-Waka shorea 4泊

毎日夜明け前に起きて、満天の星空から明け方までの
美しい空を堪能しました。

誰もいない砂浜で静かな波の音と小鳥の歌声を聴きながら
瞑想すると地球との一体感と至福の時を感じました。

早朝浜辺を散歩していたら、大きな海がめと遭遇!!
産卵直後に砂と木にはまって身動きが取れずにもがいていました。
どうしてあげることもできず、ただ固唾を呑んで見守っていたら
なんとか体制を立て直し、ゆっくりと海へと戻っていきました。
その様子を動画でとったので後でYoutubeに載せます。
海がめの貴重な瞬間を間近で見られるなんて大感激♪

ワカショレアの朝食はボリューム満点。
フルーツプレート、ブレッド・デニッシュ盛り合わせ、生フルーツジュース、コーヒー、
これはチョイスメニューのブブルアヤム(チキンのおかゆ)です。
おかゆはとっても美味しいんです。前半はシンプルなチキン味を楽しんで
後半は唐辛子醤油をちょっと入れて食べるとこれまたおいしい。


レストランは海の目の前にあってWifiも使えます。
夕方には無料のアフタヌーンティーサービスがあり
お茶とバリニーズスィーツが出ます。ぴよちゃんも仲間と一緒でご機嫌♪

3日目の夕方。スタッフが「今日のディナーは浜辺にセットするよ」と砂浜にテーブルやたいまつをセッティングしてくれたのですが、いざ夕飯時に行ったら、大潮で波が大きく、たいまつは海に流されてしまい、テーブルは水に浸かりかけていました。
「OK.You can eat here」とスタッフはいうが、さすがにまずいだろうと、テーブルを少し後ろに移動させたけど、それでもこれです。いくらなんでも近すぎでしょう!?
足元の波を気にしながら手探りのハラハラディナーでしたが、これも楽しい思い出となりました。

バリ島2010 北西部編その1へ

バリ島2010 ウブド編へ

バリ島2010 スミニャック編へ

Posted on: 2010年12月9日